FC2ブログ

アカサタナファミリー

       キリンさんがすきです。 でも、ゾウさんはもっとすきです☆

自己紹介

私の情報です。

めだか@管理人

Author:めだか@管理人
とちぎ県民
趣味 :

鉄道・PC・千葉ロッテ・ドラえもん
好きなもの :
時刻表・海苔・可愛い女性
苦手なもの :
キュウイフルーツ・冬・緊迫した空気


こんな人間なんですが よろしくです!!

最新記事

新しい記事とコメントです。

最近のコメント


もっと古い記事はこちらへ☆

カレンダー

りんく

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■稲を刈りました☆

2006/09/25 20:59

23日、秋分の日に毎度おなじみの田んぼに稲刈りに行きました☆
あのフラフラ!?の田植え(クリック)から約4ヶ月、
21.jpg
こんなにちっちゃかった稲が
13.jpg
だんだんと成長して、、  (真ん中俺)
PICT3159.jpg
こんなにたわわに実ってくれました。
PICT3150.jpg
う~ん、稲の生命力を感じます。
稲穂が風に吹かれて波を打ってるのがメッチャきれい☆
思わず、農大名物「大根踊り」の一節

「お前達ゃ威張ったって知っちょるか
お米のなる木を知りゃすまい
知らなきゃ教えてあげようか
おいらが農場についてこい
金波銀波のうつさまは
そりゃ踊りゃんせ 踊りゃんせ」


が口からできててしまった。
aoyamahotori-.gif


今回はインターンで知り合った友達4人もきてくれた。
みんな裸足ではしゃぎまくってた。
まだたんぼに水が残ってたから、足が結構沈むんだよね。
でも、その感触がまたたまんない
稲を刈ると隠れていた虫たちがたくさんでてきて、
それを狙うトンボとかトリとかが、うちらの上を大量に舞ってるの。
カエルをJ子に見せたら本気で嫌がってたり、
子供がカマキリを捕まえて喜んでたり、、
用水路のメダカを捕まえて遊んだり、、、
昔ならどこでも当たり前に見られたであろう日常の風景がこの小田原の田んぼには残っている。
いつまでも守っていきたい!もんです。

そんでもって午後は卒論の調査を軽くやったんだけど
いつも道路脇の用水路に1人で入って、不審者と間違われないか、
ビクビクしながらやってんのに、今回は4人が手伝ってくれたおかけで精神的に楽にやることができた。
感謝。感謝。

そのあとは農家さんの畑仕事を手伝って、
大量のお土産(さつま芋、ナス、ピーマン、落花生・・・)も頂いた。
北海道の農家さんといい、ここ小田原の農家さんといい、
本当に暖かい。そしてカッコイイ!!
自らの仕事に、誇りを持っている。本当にカッコイイ!!
     北海道の慣行農業
小田原市桑原の有機農法

この2つを経験して、、、
やっぱりどっちが安心して食べられるかといったら桑原。
穴だらけの葉っぱで形も不揃だけどやっぱり安心して食べられる。
それゆえ、北海道で農薬をでっかい機械で大量散布して、でっかいハーベスターで一気に収穫。
という現実を見た瞬間は、わかってはいたけどちょっとショックだった。
一回農薬を浴びて気持ち悪くなった時もありました。
でもでも北海道で本場の農業を体験して一番感じたこと。
というのは人の営みであること。
それゆえ農業で生計を立てている人たちが収穫量にこだわらざるをえない厳しい現状がある。
あんな広い畑だもん。そりゃ農薬が絶対必要だってのはよくわかります。
うちらの食卓のほぼ全ては慣行農法によって支えられてるんだもん。
農薬や農業機械を開発した人はです。
でもでも、このままではいけないと思うんです。
人間の健康だけじゃなく、自然環境まで視野に入れたこれからの農業。
環境に、人に、農家に優しい農業を社会全体で考えていかなければならない。
そう思うんです。
インターンの最終日、帰りの車の中で農家のおばちゃんが言いました。
「本当は自然に、人に優しい農業がしたい」
農大で学ぶ意味、意義、大学4年目にしてやっとわかってきたような気がしてます。

その後はなぜか東京農業大学のまち、経堂に移動して飲みました!
まっつん、なお、じゅんこ、なっちゃん、
うちのヒロノの数々の暴言、お許しください。
わかってくれていると思うけど本当にいい人なんです。
本当に熱くて、優しくて、俺が一番尊敬できる男なんです。
また皆と飲みたいって言ってたよ!!

その後は最近のお決まりコース、まっつん家で飲んで就寝。
もっさんもきたね。
スポンサーサイト
たんぼに行ったよ!トラバ:0☆コメント☆:3
みんなのコメント(^~^)

あたしも帯広で作業してるときに無農薬ではなく減農薬って書かれてあるのをみてちょっとがっかりしてしまったよ。
でも、あんなに広いんだししょうがないのかもなっても思った。
でさ、最近読んでる本にね、
現時点でいう有機農法のほうが環境に悪いこともあるって書いてたんだ。
環境にもいい有機農法をするのは簡単じゃないって。
あたしはそのへんのことは良くはわかんないんだけど、
ただ有機農法がいいって考えるだけじゃなくて
ちゃんと理解して有機農法もやってかないといけないんだなって思った。
あたしはおとといふら~っと佐賀まで旅してきて、
そこでも稲刈ったり、牛用にワラを集めてる(?)人がいたよ!
やっぱり農業いいなぁ~
邪魔かもなって思いつつも周辺をウロウロしてた!笑
だって落ち着くんだもん!
saku #-|2006/09/26(火) 02:01 [ 編集 ]

神を超える男!それはムックorてっちゃん!!
do #-|2006/09/27(水) 07:52 [ 編集 ]

>サク
 そうなんだよね。有機だからといって必ずしも環境に良いってわけじゃないみたいだね。みんなが安心して満足に食べられる「食」みんなで考えていかなきゃね。
>ドゥ
 ちょっと良く意味が分かりません・・・ww
めだか #-|2006/09/27(水) 16:11 [ 編集 ]
コメントを投稿しよう(*゚д゚*)

トラバ

トラバのURLはこちらですよ
http://akasatana2006.blog58.fc2.com/tb.php/60-7130a3f3

ケータイからも
アカサタナファミリー

http://blog58.fc2.com/
akasatana2006/?m

ケータイで読み取ってレッツアクセス!!

ゲーム

暇つぶしにどうぞ
↓リバーシ(弱いですw)

天気はどう??


-天気予報コム- -FC2-

Copyright(C) 2006 アカサタナファミリー All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by わらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。